テーマ:映画

『SP 革命編』@109シネマみなとみらい (2011/04/09)

2011年の記録 地震の後、初エンタメがこれだったのではないでしょうか? (本当は3月に小田さんのツアー初日の静岡に行くはずでしたが、 地震で吹っ飛んでしまいました…) こっちは解決編だけあって、野望編で残った胸のもやもやが きれいに晴…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

『SP~野望編』@109シネマズみなとみらい (2010/11/13)

2010年の思い出 ←まだあった(^_^;) これは関西から戻ってきて間もなく見たんですね~。 多分引っ越しの為に日程を空けてたら、そんなにすぐ 次に住む家に入れなかった…じゃ、映画観ちゃおうっ! っていうことだった気が。 絶対に続編があるぞ……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ピラミッド 5000年の嘘』@109シネマズ川崎 ('12/02/22)

”水曜日には映画を観よう月間”の締めくくりで、こんな 映画を観てしまいました… 前に観た映画のどれかで予告編をやっていて、とっても 面白そうだったからです。 ね?面白そうなんです。 新聞か何かにも好意的な評判が出ていたので、これは エジプト好きとしては観ないわけには…と思って頑張って 観てきました。 …
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

『ALWAYS~3丁目の夕日 1964』@TOHOシネマズスカラ座・みゆき座

これも”水曜日には映画を観よう月間”の2月に 観た映画です。 このシリーズは、1はDVDで観たのですが(そして 泣いた…)2は見そびれてます。 が、2を飛ばしても3は観なくては!と思ってました。 なぜなら'64の話だからです(^_^;)  くぅが観たいと言っていたのでお誘いし、一緒に 行ってきました。場所は日比…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

『麒麟の翼』@109シネマズ川崎 ('12/02/08)

この感想を書くために一生懸命東野圭吾作品の 本の感想を一生懸命先にUPしたのに、肝心な これは書きかけのまま…(^_^;) そしてそして。 2月は”水曜日には映画を見よう月間”と勝手に決め、 「friends~もののけの島のナキ」に続いてみることに したのは「麒麟の翼」です。 阿部…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『friends~もののけの島のナキ』@TOHOシネマズ錦糸町 ('12/02/01)

今年の初映画はこれでした。 そして、私の3D映画デビュー作になりました(^_^;) 慎吾ちゃんと清史郎くんが声をやっている、ナキです。 原案は浜田廣助「泣いた赤おに」。小さい頃に読んで泣きました… もともと水曜日&映画の日だから「ALWAYS 三丁目の夕日'64」を 見ようと思って昼…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

『僕と妻の1778の物語』@ムービル横浜 ('11/02/11)

久々に最近の話を。先週見た映画です。 SF作家の朔太郎(草なぎ剛)と銀行員の妻節子(竹内結子)は、高校1年の夏休みに付き合い始めてからずっと一緒だった。だがある日、腹痛を訴えた節子が病院に入院し、彼女の体が大腸ガンに冒されていることが判明。医師(大杉漣)に余命1年と宣告された朔太郎は最愛の妻にだけ向けて、毎日原稿用紙3枚以…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

『座頭市 THE LAST』@梅田TOHOシネマズ ('10/06/19)

2010年の思い出 これもまた、見に行った直後の感想が残っていたものです。 結局あんまり当たらなかったみたいですが。 悪くなかったんだけど、慎吾ちゃんファンのNEEDSには あってない題材だったみたいですね。私も店長がでてなければ 見なかったと…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『告白』 @TOHOシネマズ二条('10/06/11)

2010年の思い出 松たか子がこの映画に出ると知り、原作を買い、うかうかして いたら公開されてしまって何やらめちゃめちゃ評判が良い… という状況が起きていました。 慌てて原作を読んだら… 面白い!!! …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

『ゴールデン・スランバー』 ('10/1/30)

○読書記録○ 「ゴールデン・スランバー」 伊坂幸太郎 で 宣言した通り、見てまいりました、映画『ゴールデン・スランバー』。 しかも初日(^_^;) ちょうどこの週末おーえちゃんと出かける約束をしていたので、 その前に「見ない?」と誘ったら乗ってくれました。 前から主役の青柳雅春=堺雅人は合っている、と思って …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『沈まぬ太陽』 ('09/12/06)

      2009年を振り返るシリーズ!!! ずいぶん前から話題になってました。 この小説の連載中、JALは掲載週刊紙を搭載しなかった そうですが、それはすなわち国民航空=日本航空を 認めているようなもんですね。 一応架空の航空会社のはずでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『なくもんか』 ('09/12/05)

     2009年を振り返るシリーズ!!! もともと阿部サダヲが好きで、『舞子Haaaaaan』がとても おもしろかったので、同じ監督が撮影したというこの映画も 見ようと思っておりました。 そしたらなんと。 こども店長・加藤清史郎くん{%吹き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『南極料理人』 ('09/10/01)

   2009年を振り返るシリーズ!!! これ、面白~い!!! いやいや、多分のちのちまでも「おもしろかった映画」として 思いだすであろう作品になりそうです 見ようと思ったきっかけは、「王様のブランチ」か何かでの 作…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

『キラー・バージン・ロード』 ('09/10/01)

2009年を振り返るシリーズ!!! 何を隠そう、9月のシルーバーウィーク、私は全然ゆっくり できませんでした。9/23とその週の土曜日はお客さんの スケジュールに合わせて通常通り会社に行かなければ ならず、よく日曜日も前日までの処理が終わ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

『BALLAD 名もなき恋のうた』 ('09/09/21)

5連休なので家に帰っていたとき、おーえちゃんから映画観ようよ ってお誘いがありました。 その時候補に挙がっていたのは「BALLAD」と「キラーバージンロード」と 「TAJOMARU」の3つ。 そして私が(こども店長にハマったので)「任侠ヘルパー」にハマった、 と言ったところクサナギつながりで自動的に「BALLAD」を見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『鴨川ホルモー』 ('09/05/04)

くぅに原作を借りたので、くぅと一緒に見てきました。 (http://84225797.at.webry.info/200905/article_8.html) 主役の安倍は山田孝之。 私が原作を読んでいたときに思い描いていたLooksとは ちと違っただけに一抹の不安を覚えていましたが、かなり ハマっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フッくんブログより→「モックン おめでとう!」について

「モックン おめでとう!」について  from 布川敏和 ふっくん オフィシャルブログ 「日々是好日」Powered by Ameba! 「おくりびと」のアカデミー賞受賞について、 フッくんのブログにコメントがあったので 御紹介です。 他のメンバーにも取材が行ったりするんでしょうが、 ここ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「おくりびと」アカデミー外国映画賞!!…というよりモッくんのこと

実は、未だに観られていないのですが、この映画観ようと 思ってたのでした。 今から観ると「アカデミー賞とったから???」と思われそうで やだな~  ま、その要素が全くないと 言ったらそんなこともないのですが。 何を隠そう、この映画を観ようと思ったのは、小田さんの バースディ・ライブを観に行って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『レッドクリフ Part 1』 ('08/12/6)

レッドクリフです。 実はまったく「三国志」には疎い私が、なぜこれを見ようと 思ったかといえば、実は金城武が出ていて、ついでに トニー・レオンも出ていたので、たんじさまと「見たいね~」と いう話をしたからなのですが。 肝心のたんじさまとはタイミングが合わず一緒に見られず、 カッパさんもすでに見てしまった、と言い、あと、こん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『私は貝になりたい』 ('08/12/1)

名古屋に行った翌朝、知らん顔して京都に出社し、その日の 夜の深夜バスで横浜に帰った私。 土曜日はGW以来のたんじさまにお目にかかるため、渋谷・東急 本店のTantoTantoに行くべくエレベーターに乗ったら、なんと いきなりフルネームで名前を呼ばれ「誰さ、私をフルネームで 呼ぶのは???」と思ったら、小中高の同級生のりさで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チームバチスタのキャスト

本屋さんで映画の予告編が流れてました… 予想に反し、田口公平の役は竹内結子でした。 で、白鳥が阿部ちゃん…白鳥って小デブじゃないの? 阿部ちゃんに脂汗は似合わない…スマートで嫌みのない 役人になってしまうではないかっ! ちょっと残念。 ついでなので、公式サイトを見ちゃいました。 http://www.tea…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

○読書記録○ 「東京タワー」 江國香織

リリーフランキーではなく、江國香織です。 リリー版は図らずもしゃくりあげるくらい泣いてしまったのですが、こちらはお風呂読書で約1ヶ月半。途中で違うのに浮気したりもしちゃいました。やっぱり恋愛小説は得意ではありません。 ところでこの話って黒木瞳とV6の岡田くんで映画化されてると思いますが、もう一組のカップルは誰だったんだろう。…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

HERO

先週の金曜日に見てきましたよ、映画HERO。 定価で見るのはちと悔しかったので、レイトショー・1200円にて。終わったのは23時まわってましたが、学生ばっかりかと思ったら意外と年配のご夫婦とその子供みたいな組み合わせもちらほらあり、思ったより年齢層高くてビックリでした。 ビョンホンファンでもなさそうだったし、あの人たちは木村…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「傷だらけの男たち」

先週見てきました。 「インファナル・アフェア」の監督の最新作&トニー・レオン主演、 ついでに金城も出ちゃう、ということで自ずと同行者は限定され、 お互い忙しいのに映画を見るためだけのためにわざわざ日比谷 集合^_^; トニーと金城は警察の同僚だったのですが、金城は恋人の自殺を 機にアル中になり退職した私立探偵、でも退…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舞妓Haaaaaaan!!

昨日”舞妓Haaaaaan!!”を見ました。 いや~、何も考えずに笑えて面白かったです。 中学の修学旅行で迷子になり、迷い込んだ花街で出会った舞妓さんに すっかりのぼせ上がってしまい舞妓さんフリークとなった阿部サダヲが 念願の京都支社に転勤になり、いよいよ舞妓…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ゲゲゲの鬼太郎

土曜日の朝、またまたまたまたまたまたまたまた(何度目だ・・・)目覚めを ソファーベッドで迎えてしまいました・・・ 確かに最後の記憶はそこでビデオに撮った「生徒諸君!」を見ていた ことだったのですが・・・やれやれ・・・ そんなわけでテレビはつけっぱなし、6時過ぎに目覚めて、せっかく早起き したので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more