The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから

アクセスカウンタ

zoom RSS OTODAMA FOREST STUDIO@葉山・湘南国際村('10/10/17)

<<   作成日時 : 2012/06/17 01:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2010年の思い出

これが関西からわざわざ遠征して参加した最後のライブです。
もちろんチケット買った時はそんな展開はまったく期待できない
状況だったので、単純にいつもの遠征のつもりでキマグレン
ファンのカッパさんと行く約束をしました。

そうしたらたんじさまが金曜午後半休を取って京都観光に
お見えになるというではないですか。

金曜日の晩御飯と土曜日1日京都観光を一緒して、夜の
新幹線で横浜に帰るつもりにしてました。(実はたんじさまの
京都訪問予定がなければ土曜日は、なごや・きよす夢まつり
夢花火音楽祭 音市音座
に小田さんが出るというので、これも
行っちゃおうと画策してました…)

ところが、10月末に引っ越しして、11月1日には本社出勤しろ、
というのですよ。

お〜大変だとパニくっていたら…

その日になってしまいました
で、どーにでもなれっとやけくそで予定通り決行

ま、そんなことの積み重ねもあり、後の悲劇を生むわけなのですが…(^_^;)

とりあえず、それはさておき。

一緒に行くのはカッパさん。そしてアウトドアライブ。
当然ワイン持参になるので、車では行けません。
でも、湘南国際村には車でしか行ったことがありません。
というか、どうやって車以外でいくのだね、あんなところ、と
いうロケーションですが、そこはさすが、京急が臨時バスを
出してくれていました。

もっと前に気づいていれば、新横浜から往復バスというのが
出ていたらしいのですが、気づくのが遅すぎてチケットは
すでに完売。私は今回は実家から参加なので、そんなに
このバスにはこだわりはなく、京急新逗子駅からバスに乗って
会場に向かいました。

13時開演だけど12時開場なので、11時ちょい過ぎぐらいに
逗子駅についたら…結構な人でした。バスもかなり混雑。

そして終点・国際村についたら…入口からライブ会場までは延々
歩いて行かねばならず。しかも長蛇の列。なんだかんだで会場に
入れたのは開演まであまり余裕がない時間帯でした。

私たちの席は今回も後ろの方のブロック。

いい場所ではないので、もうどこでもいいよねっとばかり、
後ろの方でステージが見えそうな所に適当に陣取り、勝手に
宴会開始!

やっぱり野外は気持ちいいっ♪

詳細はさすがに覚えていないので、全体の雰囲気はこの記事を
貼っておきましょう。

森フェス「OTODAMA FOREST STUDIO 2010」に1万人! @チケットぴあ
湘南国際村めぐりの森で10月17日に野外音楽フェスティバル「OTODAMA FOREST STUDIO 2010」が開催された。このフェスは、逗子海岸の海の家ライブハウス「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」の木材で山奥に建てられたステージで行われた1日限りのライブイベント。

トップバッターのスターダスト・レビューが大ヒット曲と爆笑MCで盛り上げ、続くメインステージ唯一の女性アーティストChara with laidbookが花を添えた。大きな拍手と歓声に包まれステージに現れた小田和正は、キマグレンやスターダスト・レビューとのコラボレーションを披露。20周年を迎えたTHE BOOMは「島唄」「風になりたい」を熱唱。トリにはOTODAMAといえばこの人、キマグレンが登場し、1万人に手やタオルを振らせ会場をひとつにした。アンコールでは出演者がセッションし、キマグレンのデビュー曲「あえないウタ」を全員で歌い、大盛況のうちに終了した。

11月には森フェスのチケット代・グッズ代の売上の一部が寄付され、フェスの会場である「湘南国際村めぐりの森」の中に“OTODAMAの森”が誕生する。
http://ticket-news.pia.jp/pia/news.do?newsCd=201010190007

こちらのブログにセットリストが出ていたのでお借りします。
読んでみて、「そうだった、そうだった…」と色々思い出してきました。
臨場感あふれるレポートです。
■[コンサート]OTODAMA FOREST STUDIO 2010@湘南国際村めぐりの森@鑑賞記

そういえば「秋の気配」やったんでしたね〜。
それからキマグレンと「約束の丘」も。
この「約束の丘」は小田さん家のある逗子の披露山のこと
なんだそうです。そんな話をしてましたね。

他にもこの辺のレポを残しておきます。

音霊スピンオフ企画でキマグレン、小田和正らが豪華競演@ナタリー
『“SAVE THE ZUSHI BEACH” 地元愛とアーティストたちの愛のつまった森フェス』@EMTG
逗子のOTODAMA SEA STUIDIOがFOREST STUDIOに!? 自然と音楽で感動の時間@週アスplus

ものすごく気持ちのいいイベントだったけど、これで最後とはいえ
翌朝9時に京都に出社するために朝5:00過ぎに横浜を出るのは
結構大変でした…


●○●おまけ●○●

OTODAMA FOREST STUDIO 2010

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
OTODAMA FOREST STUDIO@葉山・湘南国際村('10/10/17) The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる