The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々の、朝のお散歩('12/02/05)

<<   作成日時 : 2012/02/12 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前日の朝コメダの影響か?
早起き、頑張りましたっ!

でも、なんだかんだでついぐずぐずしてしまい、8:00ちょっと過ぎに
家を出発。まずは電車に乗って、短い短い多摩川線終点の
多摩川駅へ向かいました。

ここから下丸子付近まで、多摩川っぺりを歩いちゃおう計画です。
ちょうど橋で言えば、丸子橋からガス橋くらいの距離です。

いざ、出発!
画像


多摩川駅は、昔は「多摩川園前」という名前でしたが、多摩川園という
遊園地がなくなってしまったため「前」が取れて「多摩川園」になり、
その遊園地後に出来たテニスコートもなくなりそして目蒲線が途中で
ちょん切れ多摩川〜蒲田間が新たに多摩川線というとても短い
ローカル線として再デビューする頃にはすっかりただの「多摩川」に
なってしまったのでした…

ってつい語ってしまいましたが。

駅を降りてすぐ、「そういえばこの辺公園なかったっけ?」という
ことが頭を過りました。

その昔、高校生の頃文化祭の打ち上げで部員全員でだるまさんが
転んだをやったという、思い出の公園(?)です。その後みんなで
自由が丘に移動しラーメンを食べるという、今思い出しても微笑ましい
記憶ですが、この打ち上げに親に黙って塾を休んで参加した中学生が
いたため先生の知るところとなり、翌年の合宿が中止になってしまった
という…何というかわいらしい罪&罰でしょう

普通、この程度ではお目玉すらもらわないような気が。なのできっと
当時でも納得いってなかったんでしょうね〜未だにうっすら覚えて
いるなんて。

余に懐かしいので、ちょっと寄ってみることにしました。

ここですね〜「多摩川台公園」。
画像


上にあがってみると、いきなり"浄水場跡"なるものが。
画像
画像

川の向こうには東横線が走っているのが見えます。
画像

なんでこんな高台になっているのかと言えば…
どうやら古墳らしいのです、ここ。
画像

”亀甲山古墳”というのだそうです。

「晴れた日には富士山も見える」という看板がありましたが…
画像

同じ場所から川向こうを見ても…
画像

さすがに富士山は見えませんでした。
まぁ、曇りでしたからね〜。

公園をもうちょっと奥まで進んでいくと…
画像

この辺りが古墳群だということを示す看板がありました。
画像

こんな、「第一号墳」を指す札が刺さっていて、全部で第七号墳までありました。
画像

古墳時代はどうしても、大王のいた畿内にばかり目が行きますが、
こんな当時はド田舎だった武蔵の国の果てにも豪族がちゃんと
暮らしていたんですね〜。

ちなみに、この古墳群の多摩川と反対側には、運動場のような
スペースがありました。
画像

ここで、私たちは高校生の頃文化祭の打ち上げで”だるまさんが
ころんだ”をして遊んだんだ…と現場を見てその時の”感じ”が
なんとなくよみがえってきたのでした。懐かし〜何年前だ…

話がそれましたが、古墳群の脇をテケテケ歩いて行ったら橋が
見えました。”虹橋”というそうです。
画像

渡って向こう側に行き階段を上ると…
画像

遊具のある広場にでました。
画像

ここを突っ切っていくと、さらにもう一古墳!!! ホントに古墳天国です…
画像
画像

”蓬莱山古墳”という名前だそうです。なぜかこっちの古墳には
門がついていて、夜間は入れなくなるらしい。なんでこっちだけ?

結局この多摩川台公園をほぼ端から端まであるいてしまいました。
記憶にあるよりずっと広かったし(なにせ覚えていたのは”だるまさんが
転んだスペース”のみだったので)、こんなに古墳だらけなところとは
少しも知りませんでした…御近所侮れじ
画像


なんだかんだで小一時間公園の中をうろうろしてした後、ようやく
川辺へ向かいました。
画像


ついたところは…
画像

右が巨人軍グランド
画像

正面が日ハムグランド
画像

という、丸子橋よりもうちょっと上流のあたりです。
画像

巨人軍のグランドでも何かやってましたが、ジャイアンツは今
キャンプ中の筈。誰たちだったんでしょうね〜。

さて、ここから本来の目的の散歩がスタートです。
イントロが長っ!!!

早速丸子橋の下を抜けようと…したら…そのちょっと手前に
こんなもの発見。
画像

どうやら、かつて川が増水した時の水位記録のようなのですが。
分かります?この右の上の方にある記録、比較的日付が新しい
のですよ。ほら。
画像

平成19年9月7日 +8.6mと書かれています。

台風9号の仕業のようです。
http://www.ktr.mlit.go.jp/keihin/topics/h19/012/index.htm

私はこの時東京にいたんだろうか?
びっくりするほど記憶にありません…

いずれにしても、堤防の高さに迫る水位であったことは間違いない
ようです。グランド水没、ぐらいの光景は2年に1回ぐらいは目にして
いたのですが、これは結構緊迫した状況だったに違いない。

こんなことも、歩いてみないとわからないですね。

東横線の線路をくぐり…
画像

丸子橋を越え…
画像

新幹線を過ぎると
画像


あちこちで野球やらサッカーやらゴルフやらテニスやらやってます。
画像

この時点で朝10:00頃、今から始めるのではなく、すでにみなさん
佳境に入っていたようです。日曜日の朝からみんな元気で健康的!

でも、こんなのどかな日曜の朝の光景の対岸には、こんな未来的とも
言える景色が出現して、なんだかちょっとシュールです。
画像

武蔵小杉の新ビジネス街の辺りですね。NEC関連のグループ会社とか
ありますね。

土手の上は、ランナーがいっぱい。
画像


スポーツショップに行くと、ランナーズウェアがものすごく幅をきかせて
ますよね。ほんとに流行ってるんだな〜。でも、私はきっと絶対に
この流行には乗らないだろうという自信がありますっ!?

気持ちよくてくてく歩いていると、ガス橋が見えてきました。
画像


ここまで約35分。思ったより早く到着してしまいました。
多摩川台公園でうろうろしてなければ、9時半には家に戻れていた筈。

定番お散歩コースに出来そうで、ちょっと嬉しい日曜の朝でした。


○●○おまけ○●○

平成19年台風9号 〜 Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E6%88%9019%E5%B9%B4%E5%8F%B0%E9%A2%A8%E7%AC%AC9%E5%8F%B7

多摩川台公園
SOUBOU Walker
http://www.h2.dion.ne.jp/~whoa/sannpo_folder/tokyo_sanpo/tamagawadaikouen.html
二子玉くんお散歩ガイド
http://www.nikotama-kun.jp/fuukei_park_tamagawadai.htm
futako.com
http://www.futako.com/life/park/tamagawadaipark/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
久々の、朝のお散歩('12/02/05) The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる