The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから

アクセスカウンタ

zoom RSS 任侠ヘルパーSP

<<   作成日時 : 2011/01/15 23:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

前も書いてしまったのですが、私の清史郎くんLove度がぐぐっと
深まったのは、実は「天地人」ではなく、「任侠ヘルパー」だった
のでした。

第一話の"ピヨ口"に心奪われ第二話のいじめられてるシーンで
ハートを鷲掴み!!!

そして、第九話のママに忘れられちゃうこのシーン!!!

ジュースを買って戻ってきたら…
画像

ママの様子がおかしいことに気付いた涼太。
この肩越しにカメラが切り替わった時のこの表情の変化!
(これはカメラワークもよいですね)
画像

そして”別人”になってしまったママから「どうしたの?」と言われ…
画像

「迷子?」と言われ・・・
画像

なんと「お母さんは?」と言われ…
画像

この後ジュースを落としてしまいます…

もう私はうるうる。
これが清史郎くん小学校2年生の時だからびっくりです。

”俳優”加藤清史郎の底力(大袈裟か^_^;)を見せつけられる
思いでした。この回を機に、私はすっかりDeepな店長ファンに
なったのでした。

第十話の、壊れちゃったママを間近に見て、ショックを受ける
涼太の為に、自分の部屋から出てきて涼太の近くでわざわざ
眠るアニキ・彦一のタオルケットを握りしめてむせび泣く涼太と
気持ちがシンクロして号泣。

そして、最終回でママが施設に入ってしまい、実の父親の
家に引き取られて寂しくてタイヨウに戻ってきてしまい、アニキに
しがみついて泣く涼太。もちろん、涼太といっしょになって「店長
可哀想〜」と号泣した私です。


もちろん、SMAP5人いる時は完璧に他のメンバーに目が
いっている私も、このドラマでクサナギが演じたアニキの
かっこよさには脱帽。他の任侠メンバーも結構個性的で
お気に入りでした。

”クサナギ酔っ払い事件”での謹慎後すぐのドラマで、私は
いくらなんでも復帰が早すぎるだろう、と思っていました。
「任侠ヘルパー」なんてふざけたタイトルだと思ってたし、
そんなに興味のある題材でもなかったし、一応ツヨポンでて
いるから1回目だけ見ておこう、くらいのノリで見始めたら、
1回目のゲスト、池内淳子さん(昨年お亡くなりになってしまい
ましたね。残念です…)がものすごくよく、すっかりハマって
しまいました。(しかも店長のピヨ口のおまけつき)


前置きが相当長くなりましたが、今回のスペシャルです。

もう終わった直後は大号泣です。
涼太が可哀想過ぎる…

全体的にはちょっと消化不良の部分が多かったけど、任侠
ヘルパーらしい話でした。

今回はちょっと任侠部分の割合が大きかったような気もしますが。
でも、蓮ドラ最終回のような派手な大立ち回りはありませんでした。
(あるのかと思ったら、デスクライトにきれいに蹴りが入ったところで
暗転、次の場面ではベッドの上でミイラ状態になってました^_^;)

だから、カタルシスを得られなくて消化不良と思うのかも
しれませんね。あと、羽鳥ママは死んじゃうし、りこと日本橋は
”臭い飯”食う羽目になってるし、北村さん演じるラーメン屋の
おやじは樽川に店をぶっつぶされちゃうし、涼太なんかはママが
いなくなってしまったのにアニキまで行っちゃうし、誰も幸せになれて
ない気が…。それもまた一因かも。

でも、ということは、さらに続きをやるのでしょうか?
だったら期待したいですが、でも涼太はもう出ないかも…

さて、今回のSPでの清史郎くん

いきなりピヨ口です。
画像

涼太は学校の帰りなんかにアニキのところによって一緒にママの
いる施設に通っていたようです。歩き方とかアニキのまねしてて
可愛いのですが、冷静に考えると子どもにとっては非常に
よろしくない環境ですね(^_^;) ピヨ口にされた理由も、アニキが管理している
ゲーセンでUFOキャッチャーに入れるぬいぐるみに、重り代わりに石を
いれていて、他のガキンチョにインチキをうたがわれていたまさにその
時にうっかり出てきちゃったから…

そして、今回屈指の名場面と私が勝手に思っているのが病院での
このシーン。
画像

羽鳥ママがもう助からないという宣告を受け、それをアニキが涼太に
伝える場面です。つい先日、渋い声でおなじみの細川俊之さんが
なくなりましたが、自宅で転んだことによる硬膜下結腫でなくなりましたが
全く同じ状況です。

アニキが珍しく取り乱し、涼太はむせび泣きます…
画像

ここで私も第一の号泣。

結局ママは助からず、アニキは一人樽川のところに殴り込みを
かけ(実は他の任侠メンバーもついていっちゃったようですが)
最後には町を離れてしまいます。

最後のピヨ口が見られるかな?と思ったシーンでは、涼太が
自らピヨ口をガード。
画像


バスに乗り込むアニキを「寂しくなったら会いに来ていいよ」
「待ってないからね」と送り出す涼太。でも、アニキが「じゃぁ
寂しくなったらよ、真っ先にお前のところに逃げ込むからよ」と
いうともう、涼太の涙腺大決壊
画像


そんな涼太を見守るアニキの目も優しい…
ツヨポンはほんとにいい役者になりましたね〜
画像

で、「最後まで我慢しろ」。「ごめん…」と言いながら泣きじゃくる
涼太。

そしてアニキは「じゃあな、涼太」と初めて名前を呼びバスに
乗って去って行きました。アニキのバスを泣きながら見送る
涼太…
画像
画像

背なかでも芝居してるな〜末恐ろしい小3です。

書きながらのめりこんでますね、私

とにかく、号泣させていただきました…
全編通してとか最後の部分だけとか、録画したのを何回か見てますが
見るたびに号泣です。

最後のシーンがこのバスの別れだったので、すっかりその印象が
強く残ってしまっていますが、このドラマのセリフ運びとか、かなり
好きです。最後のぬいぐるみの石は何の暗喩だったんでしょうね。


樽川のこととか、老人の孤独死とか、感想はたくさんあったのに、
涼太のことばかりになってしまった…(^_^;) 言い足りないのでそのうち
また何か書いちゃうかもしれません

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
任侠ヘルパーSP
『完全新作!介護への華麗なる転身を遂げたあの極道たちが帰ってくる!   今の日本をぶっ飛ばせ!!』 ...続きを見る
ぐ〜たらにっき
2011/01/25 01:32
任侠ヘルパーSP
『完全新作!!国際ドラマフェスティバル優秀賞受賞記念! 介護の世界への華麗なる転身を遂げたあの極道たちが帰ってくる!! 問題だらけの今の日本をぶっ飛ばせ!!内容介護施設... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2011/01/25 22:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
任侠ヘルパーSP The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる