The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから

アクセスカウンタ

zoom RSS ●読書記録● 「県庁の星」 桂望実

<<   作成日時 : 2010/01/23 21:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

   2009年を振り返るシリーズ!!!

画像



昔織田裕二と柴咲コウで映画化されてましたね。
でも、織田裕二がやったと思われる、県庁からの派遣
職員・野村聡はすぐわかりましたが、柴咲コウの役は
いったい・・・???と思ったら、映画化にあたって設定
変更されてたんですね。ベテランパートの二宮泰子が
多分そうなんでしょう。

この泰子がいい味出してるんですね〜。

映画を地上波でTV放映した時、楽しみにしてたわりに
途中で寝てしまった私ですが、柴咲コウで泰子が生きた
んだろうか?とちょっと疑問。この役を若くてきれいな
人がやるとトゲトゲしくてキツイ印象しか残らず、感じ
悪ぅ〜にしかならない気がする・・・だから寝たんだ、
きっと、と納得(^_^;)

むしろ大竹しのぶなんかがやったほうがいい感じが
しました。

確かに、職場ってこの野村こと”県庁さん”のように、
頭はいいんでしょうが実務でまったく使えない人って
結構たくさんいますよね〜。御託はいいから今直面
している問題にすぐに対応してほしいのに、まったく
役に立たない・・・という場面、私でもずいぶん経験
あります。それは知識や過去の経験ということまで
含めると、実務から離れてしまい背中が反り返り
ぎみのおじ様たちにも言えるかも。私の上司なんて
トラブルの報告を聞いていて「俺は実務はせんから
第三者やからわからん」と思い切り言放って いて、
ドン引きしましたし・・・(^_^;)

がしかし。

査察のための書類作成のヘルプを任せれてからの
県庁さんは結構かっこよかったです。これも泰子の
ヘルプがあってこそ、ですが、最終的には役所の
査察を通過するための書類作りを建前に、スーパーの
改革までやってしまう。その過程で頭でっかちだった
県庁さんがどんどん成長していく。

読んでいて爽快でした。

まあ、これは私が民間企業で働いているから
そう思うんでしょうね。公務員の人は気分悪ぅ〜だった
かも。公務員といって十把一絡げにされたくねぇっ!
っていう、現場最前線で働いている人たくさんいると
思いますし。


●おまけ●

「県庁の星」 立ち読み
http://www1.e-hon.ne.jp/content/photo_4093861501_01.html

映画 「県庁の星」 公式サイト
http://www.kaikaku-movie.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
●読書記録● 「県庁の星」 桂望実 The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる