The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから

アクセスカウンタ

zoom RSS ●読書記録● 「京都タワーで朝風呂を」 カツヤマケイコ

<<   作成日時 : 2010/01/16 17:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

   2009年を振り返るシリーズ!!!

画像



コミックエッセイですが、「京都育ちが内部からせまる
古都のフシギ」だそうです。「京都人だって京都を変に
思うことありマス」だそうです。

そりゃ〜、普段京都人に悪戦苦闘してる身ではぜひとも
読んでみたいじゃあ〜りませんか。

もちろん速攻お買い上げ、です(^_^;)

普通のガイドブックには出てないお勧めスポットなども
たくさんあり、今度行ってみよっ!とチェックしたところが
結構たくさんありました。特に酵素風呂!!

本屋さんでは多分、立ち読み防止のビニールがかかって
いると思うので、一応目次をご紹介。

* 京の言葉
* 上ル下ル東入ル西入ル
* 京町屋の話
* 紅葉の見どころ
* 京土産いろいろ
* 京の大衆食文化
* 神社へ行こう!!
* 伝統文化の新しい試み@〜D
* 京の家庭料理
* 京都人の京都好き
* 京都人の思うよその町
* キョウトトリビア 1・2
* 京都珍名所めぐり@〜E
* 私の京都思い出スポット@A
* 祇園祭レポート@〜C
* 東京の京都人 

私がこの中でそうそう!!!とひざを打って同調したのは
京都人の京都好きのとこですかね〜。

京都の人ってホントに京都が好き、っていうか京都人で
ある自分が好き、っていうことには激しく同意。それから
京都はかなり都会であると思っている、という点も大きく
うなづいてしまう。そしてさらに京都は何でも特別だと
思っていて、夏の暑さ、冬の寒ささえ困っている風の物言い
の中に優越感を漂わせているというところには横に二重線を
引きたいぐらいの共感!!!

なんかね〜特別だと思ってるみたいです。

以前「京都の夏は暑いでしょ〜???」とあまりにしつこく
言われたのですが、でも東京から移ったばかりだと
ヒートアイランド現象で夜も気温が全然下がらない東京と
比べたら、山に囲まれた京都は夜気温が下がって
涼しいと思っていたので素直にそれを伝えたら、なんだか
ショックを受けてしまったようなので、その後は「ほんと、
そうですね〜」と同意することにしました。

夏暑くて冬寒い、それは多分京都人の自慢なのです。

誇りを持つのはいいことだけど、それが過剰だとちょっと
疲れる・・・(私の周りだけだと信じたいのですが…)

何でも過剰はよくありませんね〜(^_^;)
ほどほどが一番!


●おまけ●

著者のブログ Keicomix - Diary
http://katsuyama.keicomix.com/

「京都タワーで朝風呂を」のその後。おから日記
http://www.f-bungei.jp/Essay/?cID=6

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『京都タワーで朝風呂を』 カツヤマケイコ
京都生まれ京都育ちの作者が描いた京都に関するコミックエッセイで、雑誌「小説推理」に2年半に亘って連載されたものをまとめた一冊だそう。 京都に住んでいながら京都のことは何も知らなくて、と作者は謙遜していらっしゃいますが、なかなかどうして地元の方ならではの蘊蓄に富み、取り上げている内容も他のガイドブックの類とは一線を画していらっしゃる。 複雑な京都人の深層心理(?!)にも踏み込んでいますし、ぶっちゃけ金閣も銀閣も出てこないのは潔いと思います。 初心者向きじゃないのは確かですが、ただの観光地巡り... ...続きを見る
【徒然なるままに・・・】
2010/01/16 22:13
京都タワー大浴場YUU@京都
WILLERのバスの予約時に京都タワー大浴場入浴券付きのチケットを購入していました。浴場のフロントで予約番号を言うと、リストから探したのちに、タオルを渡されます。早朝の京都で ... ...続きを見る
たび☆めし☆うま BLOG
2016/01/18 00:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
●読書記録● 「京都タワーで朝風呂を」 カツヤマケイコ The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる