The 近況報告!〜なんと海を渡って香港に

アクセスカウンタ

zoom RSS ●読書記録● 「婚活失格」 樋口康彦  

<<   作成日時 : 2009/10/11 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


以前に「婚活時代」という本を読みました。
●読書記録● 「婚活時代」 山田昌弘&白河桃子

その後"婚活"という言葉が独り歩きし始め、ついにはドラマに
までなってしまいました。でも、スマップファンの私でも、
中居くんの「婚カツ!」はイマイチだった…このテーマにするなら
もっとみっともなくジタバタしたりしなきゃ…しかも、中居くん、
前の年の映画のためのダイエットでせっかく復活したビジュアルが、
まぁ、見事なリバウンドで…

そこ行くと、この樋口センセイの「婚活」は、活動まっただ中の
本人の生の声なので迫力が違います。

内容はこんな感じです。

第1章 「お見合いパーティー」
第2章 「結婚相談所」
第3章 「インターネット結婚仲介サイト」
第4章 「恐怖の婚活妖怪」
第5章 「独白」
第6章 「婚活特別レクチャー」

数々のお見合いパーティーに顔を出し、時にはダブル
ヘッダーも。20歳そこそこの人から30代後半の人、お水の
世界の人、どう見ても元ヤンや再婚の人まで出会う人は
さまざま。中にはちょっとおかしいんじゃ…?という人が
登場し、後々まで付きまとわれたり…と出会う相手は
なかなかバラエティに富んでいるし、本人ももちろんこれを
ネタに本を書く、という目的も兼ねているにしても、精力的な
活動ぶりです。

ご本人は大学のセンセイで、しかも割と長身、結構イケメン風
ルックスのため、アプローチしてくる相手も多いらしい。

しかし、まぁ、いろんな意味で耳が痛いこと、痛いこと。

何が耳が痛いって、このセンセイが言っていることが胸に
突き刺さって痛い、というより、このセンセイの己を省みない
言動というか…いいかい?君は20代後半じゃなくて、40代に
なってしまったんだよ?わかってるかい?というその果てしない
望みの高さだったりするわけで。

アラフォー女性でまだ婚カツ最前線にいなきゃいけない
彼女たちに浴びせかける言葉が厳しいことはもちろん耳が
痛いし、私の「あの人がカッコイイ!キャーキャー☆」という戯言も
彼の言動の様にとらえられているんだ…と思うととっても耳が
痛い。

どうやら、ネットでは思い切りたたかれているらしく、本人も
その事実を自覚しているもののわが道を行っているようですが
どこをたたかれているのかといえば、おそらく己の年齢や立場を
一切省みない、超上から目線の物言いかと。

う〜ん、私はもう少し己を知ってるつもりで謙虚な物言いを
心がけているはずなのですが…どうなんだろう?

樋口センセイ、何はともあれ、早く結果を出さなくては発言の
説得力がどんどん薄れていくような気がするので、頑張って
いただきたいかと… そして、まだまだ最前線で
頑張っている人たちの希望の星となってください?!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー レンズ
●読書記録● 「婚活失格」 樋口康彦   The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから /ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー レンズ
2013/07/04 00:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
●読書記録● 「婚活失格」 樋口康彦   The 近況報告!〜なんと海を渡って香港に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる