The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから

アクセスカウンタ

zoom RSS ●読書記録● 「ニッポン人は本当に世界の嫌われ者なのか?」 柳沢有紀夫

<<   作成日時 : 2009/09/12 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像


私はこの手の”日本が海外でどう見られているか”という
種類のものを好んで読むのですが、大体ネガティブな面が
強調されているものが多いような気がします。

が、この本は、タイトルは固めですが、文章もソフトでこの手の
文章にありがちな格調高すぎるものではなく、そして”そんなに
自分をネガティブに考えなくてもいいんじゃない?”という
ポジティブというよりオプティミスティックな筆致なのでとても
読みやすく、読んでても心地よかったです。

日本の最新評価としては、伝統の京都・富士山や広島などは
もちろんのこと、

*バックするときにしゃべる(?)トラック
*ウォシュレット
*自動水栓
*マンガとアニメ
*SUSHI&伝統の和食
*カレー&牛丼
*ポッキーなどのお菓子
*DSやデジカメなど

そしてなんと、著者の住むオーストラリアでは日本語までが
COOL!ということになり、意味不明な日本語がパッケージに
印刷されているお菓子などが発売されてるそうです。

この人の日本語でどづぞというのも面白そうなので
そのうち見つけたら読んでみようと思います。

●おまけ●

海外書き人クラブ作品集
「ニッポン人は本当に世界の嫌われ者なのか?」立ち読み

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
●読書記録● 「世界ニホン誤博覧会」 柳沢有紀夫
以前に「ニッポン人は本当に世界の嫌われ者なのか?」と いう本を読んだのですが、その続編というか姉妹編というか、 その中にも一部あった、海外で見かける不思議な日本語に SPOTを当てて収集したものです。 ...続きを見る
The 近況報告!
2010/06/13 21:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
山手のドルフィンさん!
久し振りにアクセスします。
*バックするときにしゃべる(?)トラック
*ウォシュレット
*自動水栓
*マンガとアニメ
*SUSHI&伝統の和食
*カレー&牛丼
*ポッキーなどのお菓子
*DSやデジカメなど
なるほどですね!!
日本は結構嫌われていますね!
”汚れ仕事を避けて、お金で片付ける”
という”イメージが一人歩きしています。
政治力(外交)に欠けていますね!!
新政権に頑張って欲しいですが・・・
はしる
2009/09/25 10:59
>はしるさま

コメントありがとうございました<(_ _)>

私の個人的な体験だと、日本という国(政府?)はいけすかないけど日本の文化は好き、という外国人(とくにアジア人)が多いような気もします。私と仲良くしようと思う人たちだから、ますますそうなのかも知れませんが。

国(政府)は嫌いだけど文化は好き、というのはまんま私のアメリカに対する気持ちと同じなので、なんだかそれには共感です。
山手のドルフィン
2009/10/03 20:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
●読書記録● 「ニッポン人は本当に世界の嫌われ者なのか?」 柳沢有紀夫 The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる