The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから

アクセスカウンタ

zoom RSS ●読書記録●「十四番目の月」 海月ルイ

<<   作成日時 : 2009/05/06 12:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像

「14番目の月」といえばユーミン様!…と思ったら、まったく
関係のない話でした(^_^;)

スーパーでお買い物中に2歳の娘を誘拐されてしまった
桑島樹奈。犯人の指示の下、警察のバックアップを受け
ながら樹奈が身代金を持ち受け渡し場所に向かう場面から
話が始まります。

てっきり彼女が主人公なのかと思っていたら、ストーリーを
動かしていくのはシングルマザーのピアニスト、奈津子でした。

でも、樹奈という人は、話が進んでいくにつれどんどん
共感できなくなっていく人なので、この人が主人公では
なくてよかったかも・・・たまにこういう人いますが、ホント
迷惑です。自覚症状がないところがまた性質が悪いって
ヤツですね。

全編を通して京都を舞台に話が繰り広げられていきます。
しかも、いわゆる有名観光地ではない、私が日々仕事して
いる京都なので、そういう意味でも最後まで興味深く
読めました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
十四番目の月/海月ルイ
買い物中に連れて来たきたはずの子供がいなくなったらどうしますか?犯人から要求される身代金2000万円。そして次々に変わる受け渡し場所の指示。翻弄される母の心理が手にとるように伝わってきます。「どうなっちゃうの?」という気持ちをよそにその後の展開はなかなか核心部分に触れず…疑わしき人物は次々に登場するものの犯人はかわからないまま(私の推理力が貧困なのですが…)ラストへ。やっと最後一気に真相が明らかになるんですけど読後感はマル♪子を思う母のココロをストレートに感じました。 ...続きを見る
ひまさえあれば
2009/05/17 09:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご訪問ありがと〜ございました。
何せ読んでからだいぶたっているので記憶が曖昧です(笑)。
せっかくTBしていただいたのにウマくいかなかったようでスミマセン。
面倒でなければもう一度トライしていただけたら嬉しいです♪
ユミ
2009/05/17 10:18
ご訪問ありがとうございました。ほんとこんな人いますよね〜。ちょっと危ない感じでおつきあいしたくないタイプです。作中でもっといやな目にあってもらいたいくらいでした(^◇^;)
トラ猫にゃ
2009/05/19 14:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
●読書記録●「十四番目の月」 海月ルイ The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる