The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから

アクセスカウンタ

zoom RSS ●読書記録● 「長い腕」 川崎草志

<<   作成日時 : 2009/03/22 16:07   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

画像


本屋さんで「たいして期待せずに(失礼っ!)読み始めたら…
面白くて止まりませんでした!」というPOPがついていたので
つい買ってしまい、そのまま積まれていたのですが、そのPOPは
年が変わってもずっと貼り続けられていて…

そうか、そんなに面白いのか、と読み始めた影響されやすい
私です(^_^;)

横溝正史ミステリー大賞受賞作だというのですが、その賞自体
あまり認識が…

※今調べてみましたが、横溝正史ミステリー大賞歴代受賞作
私が読んだことがあるのは井上尚登の「T.R.Y.」くらいでした。
あれは確かに面白かったな〜。…なんて、映画観たので読んだ
のですが。

読んでから観るか、観てから読むかの角川戦略にまんまと
ハマっております…


そして、この作品ですが、私もそんなに期待して読み始めた
わけでもないので、そこそこ楽しめました。

でも、基本的にテレビゲームをほとんどしないのでゲーム会社
内部の描写は結構上っ面しか追っていなかったですね。あまりに
普通の会社と違いすぎて、共感するのが難しかったかな。

あと主人公の汐路さん、ちょっとかっこよすぎ?

とはいうものの、先が気になってどんどんページをめくって
しまいました。通勤電車3日分くらいで読んじゃったかも。

1ページめの江戸時代の描写は何のためにあったんだろうと
思いましたが、最後まで読んでようやく「そこにつながるんだ…」
ということがわかりました。空港のシーンや電車のシーンもしかり。

犯人の動機にいたっては、そんなところからの影響が…と
感心してしまったり。

タイトルと表紙の絵にヒントが隠されてましたね。
文庫本にはカバーをかけてしまうので(カバーがかかっていると
未読、読み終わったものはカバーを外すのです、私)、今更
表紙の意味に気がついたりして。

面白かったんだけど…。
あのシーンとか、あっちのシーンとか、字面で追っている限りは
ハラハラドキドキなだけですが、ビジュアルを思い浮かべると
ある意味ホラーかも…

映像化は慎重に?してくださいね、角川様。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2001年9月1日 川崎草志『長い腕』
ついでに読んだ横溝賞受賞作。角川が製作した映画はやたらに制作費・宣伝費をかけるのが多いのだが、トンと中身は薄いんですねぇ。横溝正史ミステリー大賞も同工異曲と思っていました。最近近所にブックオフが開店しまして時々顔を出す。ずいぶんと新しい書籍が並んでいて見て回るだけで楽しい。不思議なことに文庫本のほうがハードカバーよりも値段的には高いことに驚きました。全集ものなんかあきれるほど安い。岩波の漱石全集なぞ全巻そろっていないけれど、オヤジの残してくれた我が家にあるものよりはるかに保存状態が良好な... ...続きを見る
日記風雑読書きなぐり
2009/03/22 17:37
川崎草志『長い腕』
読了。 ☆☆/5点中 ...続きを見る
すばらしくてNICE CHOICE
2009/03/23 01:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
コメント・TBありがとうございました。
ずいぶん前に読んだ作品なので詳細を覚えていませんが、ネット犯罪の先駆的な小説だったと印象があります。ゲーム制作会社の構造に新鮮なものがあったとも記憶しています。
TRYは傑作でしたね。映画かテレビドラマ化を見ました。映像のほうもなかなかでしたね。
横溝正史賞の作品はあまりいいものがありません。
今後ともよろしくお願いします。
よっちゃん
2009/03/22 17:35
>よっちゃんさま

コメントありがとうございます<(_ _)>
こちらこそよろしくお願いします。
T.R.Y.よかったですよね。
あれは大々的に映画化もしたのに他に続く作品が横溝正史賞にはないんですね〜。でもこの「長い腕」は面白かったけど映画化は考えてやっていただきたいわ、と思います(^_^;)
山手のドルフィン
2009/04/05 22:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
●読書記録● 「長い腕」 川崎草志 The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる