The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから

アクセスカウンタ

zoom RSS ●読書記録● 「感染」 仙川環 

<<   作成日時 : 2009/02/15 22:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


結構前に買ったっきりになっていた本ですが、この度
発掘されたのでなんとなく読み始めました。

これが面白い。

帯を見て、夫の前妻との間に生まれた息子の誘拐事件が
起こること、夫が失踪してしまうこと、臓器移植が関係して
いるらしいことはわかっていたので、「重い話かな〜それなりに
厚みのある本だし〜」と思っていましたが、思いのほかぐいぐい
ページをめくっていけたので、予想よりもかなり早く読み終わり
ました。触った感じでは、文庫本の上も多少厚めだったような…

どうやら本作がデビュー作のようで、本人のあとがきだか
解説だかにもちょっといまいち納得がいかない点があったような
ことが書かれていましたが、いやいやなかなか。

殺人の動機などは「えぇ〜っ!?」っていう感じでしたけど、でも
ぐいぐい読めたのは確かです。

これを買ったときにすでに次回作も隣に並んでいたと思うので
他の作品も読んでみようと思います。


★おまけ★
第一回小学館文庫大賞受賞作 だったらしい
http://www.shogakukan.co.jp/prize/bunko_list.html

ちなみに、他の作品も作家さんも、全然知らない…ごめんなさい…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
●読書記録● 「感染」 仙川環  The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる