The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから

アクセスカウンタ

zoom RSS 『レッドクリフ Part 1』 ('08/12/6)

<<   作成日時 : 2009/01/01 14:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

レッドクリフです。
実はまったく「三国志」には疎い私が、なぜこれを見ようと
思ったかといえば、実は金城武が出ていて、ついでに
トニー・レオンも出ていたので、たんじさまと「見たいね〜」と
いう話をしたからなのですが。

肝心のたんじさまとはタイミングが合わず一緒に見られず、
カッパさんもすでに見てしまった、と言い、あと、こんな
感じの歴史ものに付き合ってくれそうな人・・・と考えて
一人思い浮かんだ人がいました。

それは、うちの海外店スタッフとして働いていたときに仲良く
なり、今は地元の大阪に戻ってきている、数少ない関西にいる
友達の一人、えみさん。

彼女とは一緒に中国にも遊びに行ったし、きっとノッてくれるに
違いないっ!と思ってお誘いしたところ、快諾してくれましたが・・・
ただし、日程だけが別の予定と調整中ということだったので、
いくつかあげた候補の中ならいつでもいいよ、と決定権を
委ねていたのですが。

12月5日の夜急遽「明日の予定は埋まっちゃいました〜???」

というメールが届き・・・

私がひそかに真剣に検討していた、”当日券で
小田さんのナゴヤドームに行っちゃおう企画”

幻のままお蔵入りとなることが決定いたしました…

実は、「小田さんはいっぱい見たし、前回の小田さんの大阪城
ホール楽日vsスマコン@東京ドームの比較的チケットが
とりやすそうな日では小田さん優先だったから、今回は
スマコン優先で!」って東京ドームを横目に名古屋に向かった
私ではありましたが。

やっぱりワイドショートかでドームで歌う小田さんを見ると
行きたくなっちゃうんですね〜

そして実際ナゴヤドームに行ってみると、これまた意外と
近かったわけで、十分日帰り圏内ではないか〜って
ことになって、俄然一人で盛り上がったのですが…

これも神の思し召しってヤツですね〜行き過ぎだぞって

ってなわけで、レッドクリフを見ることになりました。 


さっきも書きましたが、私は全然三国志の知識がありません
でも、冒頭三分のAvexによる付け足し部分が意外と
効果的で、とりあえず誰と誰が味方なのかはなんとなく
わかりました。

普段あまりAvex好きではないのですが、これはGood Job!
ま、賛否両論あるみたいですけどね〜。

古典って年月を経て生き残っているだけあって、やっぱり
面白いと思いました。よく名前を聞く”諸葛孔明”のすごさは
いまいちよくわかんなかったけど

とりあえずPart 2を楽しみにしてます。

この映画のおかげで1年ぶりにえみさんに会え、しかも
Part 2があるおかげで春先にはもう一度会えることが決定!
レッドクリフさまさま、です

ところで曹操役の人が星野仙一に見えて仕方なかったのは
私だけでしょうか・・・???


★おまけ★
レッドクリフ Part 1(公式サイト) 
http://redcliff.jp/index.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『レッドクリフ Part 1』 ('08/12/6) The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる