The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから

アクセスカウンタ

zoom RSS SMAP@名古屋ドーム('08/11/27)

<<   作成日時 : 2008/12/29 00:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

三連休の筈が11月24日に会社に行かねばならない羽目に
なり、その振休はちょっとばっかり用事があった12月1日に
いただくことに。

24日の朝横浜から京都に直接出社して以来、年齢を考えない
無謀な怒涛の1週間が始まりました(^_^;)

…というのも、27日の朝家を出てから12月2日の夜まで計5泊
6日家に帰らないという、夏の阪神並の”死のロード”がこの日
から始まったからです(というか、欲望の赴くままにスケジュール
組んだら結果そうなってしまったわけで、偉そうに言えることでも
ないわけですが

25・26日は普通の顔して働いていましたが、27日は理由を
告げず「私用があるので午後半休にして4時には会社を
出たい」と周りには伝えてありました。

その用事とは…今なら声を大にして言えますが、
SMAPを見るために名古屋に行く
ということです

東京ドームでは、わ〜っ!2年ぶりのコンサートで楽しかった〜
という記憶に支配されて他のことをよく覚えていない…

まあ、だいたいいつもそんな感じなので、1つのツアーに3回ぐらい
行ってしまうのですが、今年もやっぱり1度だけでは物足りず、ぜひ
もう一度行きたいねっていう話をおーえちゃんとしていて、名古屋なら
京都からだと新幹線で30分強、新横浜からでも1時間半ぐらいだから
私たちが行くには最適???という結論に達し、まだFC申込枠が残って
いたおーえちゃんとすんちゃんに申し込みをしてもらったら。

な〜んとすんちゃんが、アリーナAブロを当ててくれましたっ

おーえちゃんもなかなかいいスタンド席を当てたのですが、やっぱり
アリーナの魅力には抗えず

すんちゃん、いつも運をありがとう

さてさて、当日ですが、当初は名古屋駅近くのビジネスホテルに1泊
する予定にしてましたが、ひょんなことからおーえちゃんの友達のうちに
私まで厚かましくもお世話になることになりました。

そしてチケット受け渡しは前週末に済ませていたので、当日は座席集合。
私は朝、家から5泊分の荷物を持って出発し、まずは会社最寄り駅の
コインロッカーに荷物を押し込み、涼しい顔して仕事です。

4時頃「お先に〜!」と言って会社を出発、駅でコインロッカーから
荷物を取りだし、京都駅へ。そこでまたコインロッカーに、今度は
1泊2日分の荷物を抜き出し残りの荷物を押し込みました。名古屋
には1泊しかしないので、何も全部持っていくこたぁないし、次の日の
夜どうせ京都駅からバスにのって帰ることにもなっていたので。

ところで私は、記憶にある限り名古屋駅にはたった2回しか降りた
ことがありません。1回は修学旅行で飛騨高山に行く時に通っただけ、
2回目はMISIAちゃん事件の時予定外に行ってしまい、30分弱の
滞在ですぐ折り返し新横浜に戻ったので改札すら抜けてません…

そんなほぼ人生初名古屋なのに、あまり時間に余裕がないにも
かかわらずロッカーを探して荷物を入れ、しかも地下鉄の乗り場を
探して開演に間に合うようにたどりつくなんてかなり高度な技が
必要で普通なら綿密な段取りが必要だ、ということくらい本来なら
すぐに気づきそうなもんなのに…

舞い上がっていたんでしょう、ロクに下調べもせずとにかく名古屋に
向かったため新幹線を下りてから大パニック!!!

先に名古屋入りしていたおーえちゃんが新幹線の改札から
ドームまでの道順とか帰りの切符を買ってくれてたこととか
ドームでの席とか一生懸命メールくれていたのに・・・全然気が
付いてませんでした…ごめ〜ん

でも、そうやって必死にたどり着いた席は…

なんと…

ステージに向かって横向きの、ステージ正面に向かって左側に
伸びた花道の端っこからほんの4〜5mしか離れていない、ここ
数年では記憶にないくらいメンバーが大きく見えそうな席!!!

おぉ、すんちゃん、改めてありがとう…

そして、間もなく客電が落ち、色とりどりのペンライトが光る中、
オープニングの映像が始まり、そして…

smap登場!!!きゃ〜大きいっ!!!!

肉眼でしっかりはっきり確認できるではないかっ〜

…と言いつつしっかりオペラグラスでハーネスでつるされて降りてくる
smapくんたちをじっくり観察。ひゃ〜♪

慎吾ちゃんは東京ドームで見たときよりも髪の毛が短くなってました。
”黒部の太陽”仕様のようです。

MCでは、相変わらず中居くんは一歩引いていてトーク回しは木村くん。
中居くんなら「はい、みなさんお座りくださ〜い」って即行ってくれるのに
木村くんだとその間合いがちょっと難しい(^_^;)っていうか、勝手に先に
座ってましたがだってまだまだ先は長いから

トークの内容は、途中でツヨポン大暴走って感じでした。
木村くんに「楽屋でやれ!」と言われてもやめない、やめない(^_^;)
前日の夜みんなでごはんを食べに行き、夜帰ってきたら剛カバンに
ビールの空き缶がいっぱい入っていた、と。しかも、翌朝出発しようと
したら、剛ニット帽が行方不明。それを探すのに時間がかかり、
ホテルからドームへの出発が遅れた、と。それを聞いてたゴロちゃんが、
「自分も巻き込まれた、それ」って。なんでもゴロー・剛は同じ移動車で
ドーム入りすることになっていて、もれなくゴロちゃんまでがニット帽を
探す羽目になったそうで、結局ソファーのクッションの下からニット帽は
見つかったそう。

で、ツヨポンは犯人を慎吾ちゃんと決めてかかり、「お前のせい
なんだよっ!」と。

慎吾ちゃんはさんざん文句を聞いた後、「缶ビールは確かに俺が
やったけど、ニット帽はマジで知りません。俺はその間ビクターの
偉い人と話をしてました」とマジモードで反論し、弱腰剛は「え?
そうだったの?ごめん…」と。

その他には、「名古屋スゲー。他より全然盛り上がってる」と。
ただし、これは他の場所でも言うからってことでしたが、とにかく
名古屋スペシャルがこの後あるような予告をしていたら。

木村ソロのバックダンサーとして、シンツヨ登場!

確か東京ドームではこんな演出はなく、後でブログめぐりした時も
前日までは木村&ダンサーズだけだった筈なので、この日の
スペシャルだったみたいですが、とにかく会場は超大盛り上がり!!!
さすがSMAPである程度練習はしたのでしょうが、それでも初本番で
ノリノリ

なぜだか脳裏にこびりついて離れない♪僕の〜テンション
チョモランマ〜♪は再び聴けてうれしかった♪今後何かにつけて歌って
ほしい。何がツボなのかよくわかんないけど、巷では日本史で学んだ
だけの小林多喜二「蟹工船」が売れているという今日この頃、なんだか
時代に合っていそうな工員姿のsmapのみなさんでした。

それから、中居くんを箱に入れてしまうマジックの時は、おーえちゃんと
「もしかしてあの箱私たちの目の前に来るのでは???」と思っただけで
大興奮

結局思ったほど近くには来なかったけど、私たちサイドにはやってきて
くれてテンションもチョモランマ

中居くんはシンツヨに箱に入れられながら「お前なんか貝になって
しまえ〜」と言われておりました…

その中居ソロはめちゃめちゃかっこよかった!
自分でももっとはずすつもりだったのに曲がかっこよく出来上がって
しまってダンスではずそうと思ったのにこれまたかっこよくなってしまい、
それで途中でBreakを入れ「俺36歳よ。サブローよ、サブロー…」という
あの愚痴トークを入れたようなことを云っているコメントを目にしました。

この日は真横から見たので生では千手観音のかっこよさは見られ
なかったけど、ステージど真ん中におかれた巨大モニターにはその
千手観音ダンスを真正面から写した画像が見られ、やっぱりかっこ
よかった。

前にも書いたかもしれないがしつこく言うと、私は中居くんの踊っている
時の腕が好きです。ま、どうでもいいですが。

プログラムは進み、私の中ではsmapの代名詞的な「KANSHAして」の
時に木村くんが一番近くにっ!!!!!!!!!!

木村煽りの♪Kanshaして〜フッフゥ〜もっとして〜フッフゥ〜
サイコーでしたね。

あの人はもう、目から光線が出ているので、生で見ると普段テレビを
観ていていろいろ思うところあるものがすべて吹っ飛んでしまうって
感じです

バカだと思うでしょ〜。自分でもバカだと思う…

でも、決して木村ファンではないBさんでさえ、かつてのコンサートで
オペラグラス越しに木村ウィンクを見てしまったら「今のはちょっと…
キタ…」と言っていたので、やっぱり私は脳みそやられているけど、
普通の人が見てもそれなりに生木村は感じるものがあると思われる。


やっぱりsmapは生に限りますよ〜。
でもあまりみんながそう思うとチケットが取りにくくなるので、興味が
ない人は無理に来なくてもいいので、と一言付け加えておきます?!


アンコールでLuckyさんがバックステージに上がり、メンバーと”SHAKE”を
踊っていた時、同じステージにSAMとTRFのダンス担当の姐さん2人が
上がってました。(ごめんなさい、ずっと姐さんと呼んでいたので名前が…)


東京ドームでは1回しかなかったアンコールも、この日はなんと2回目あり!
”ダイナマイト”が聞けてうれしかった〜!!!

最後の最後、ステージからメンバーが全員捌けて、最後に残った慎吾ちゃん。
「ツヨポンのニット帽を隠したのは…俺です…」と捨て台詞を残して去って
行きました。まったく、やってくれます。


実はこの26・27日は小田さんの東京ドームとばっちり重なっていて、
でもsmapの方が先に決まっていたし、小田さんにはもう春先からかなりの
回数行っていたし、初ソロドームツアーだからぜひ行きたかったんだけど
smap優先させてしまってよかったのかしら〜と思わないこともなかったの
ですが。

やっぱりsmapは最強でした。

私が初めて小田さんを見たとき、小田さんは三方をキーボードに
囲まれ、トークもほとんどなくただただ曲で勝負だ、とばかりに歌
聴かせてくれました。ま、それはそれでかっこよかったし、それが
いいと思っていたので別に今それをどうこういうつもりではないのです。
が。5人のoff course最後のツアーなんて、「こんばんは、オフコースです」
「どうもありがとうっ!」の2言だけ。武道館最終日にようやくこの2言以外に
メンバー紹介が加わった、という寡黙さ。

なので、私にとって見ると、どんどん小田さんのスタイルがsmapに
近づいてきてる感じなのです。

やっぱりエンターテナーを突き詰めようとすると、ジャニーズのスタイルに
似てくるってことなのでしょうか?

世の中に食わず嫌いの人はたくさんいると思うけど、歌の実力等は
置いておいて、ジャニーズ、というかスマコン、ホントに楽しいですっ!

チケットの倍率が上がるので、みんなで行こうとは言いませんが
もし偶然周りの人が「行かない?」って誘ってくれることがあったと
したら、その誘いに乗って決して損はないと思います。

好き嫌いはあると思うけど、でもきっと楽しいよ♪

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
トラックバックありがとうございます。
良い席だったのですねぇ♪うらやましい限りです。
やっぱりSMAPは生で見るに限る!とつい思ってしまいますが、ファンクラブに入っていてもチケット抽選外れちゃうのが悲しいところ…
お互いこれからも楽しみましょう♪
なおすけ
2008/12/30 23:11
>なおすけさま

コメントありがとうございました<(__)>
そうなんですぅ〜いい席だったんですぅ〜
そういえばいい席過ぎて忘れてましたが
私も自分の申し込み分は全部チケット
外れてました。
例年「会費返せ!」とぷりぷりして
いるのですが今年は良席
効果で忘れていたかもしれません…
 ↑
こんなチョロい性格だから、チケットがはずれ
まくるのかもしれませんねぇ…
山手のドルフィン
2009/01/01 12:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
SMAP@名古屋ドーム('08/11/27) The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる