The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから

アクセスカウンタ

zoom RSS 小田さんコンサート@マリンメッセ福岡('08/9/20)

<<   作成日時 : 2008/10/26 19:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

なんとなんと。
小田さんのバースデーライブというものに参加してしまいました(^_^;)

ははは、”とある理由”などとかっこつけましたが、これが九州
初上陸の理由です

チケット申し込みの時、小田さんの誕生日福岡か〜と何となく思い、
土曜日だからもし当選してもなんとかなるけどどうせ競争率高くて
当たらないだろうな〜と思っていたら…当たっちった

実は学生の時、下関から関門トンネルを歩いて行って、門司を一歩
踏んだことがあるのですが、本当の意味で小田さんが私の九州
初上陸のきっかけになりました。ある意味感慨深い…

大宰府から天神に戻ってきたのが4時少し前。

チケットを再度確認したところ、やはり開演時間は5時と明記
されていて、「神戸の二の舞になってはいけない」と気を引き締めなおし、
実は時間があればぜひ見に行きたかった金印(志賀島にあるのかと
思ったら福岡市立博物館に移動しているらしい)は断念。観光案内所に
向かい、「ここからマリンメッセにはどうやって行けばいいですか?時間は
どのくらいかかりますか?」と聞いたところ、ちょっと先からバスが出ている
のでそれでいけばいいけど、普段は10分ぐらいでつくけど今日は混んで
いるので…と微妙な回答。

とにかく教えてもらったバス乗り場に向かって歩いて行くと長蛇の列を発見。
あれだったら嫌だな〜と思ったら…それでした。

バスを2台くらい見送り、なんとかバスに乗り込みしかも座れたので、
おみくじが小吉なわりにはラッキーでした。

途中から後ろに座っていた二人組の会話が気になりだしました。
どうやら二人は東京から遠征しているらしいのですが、その遠征の
仕方が半端ではない。今回のツアー、都市部は平日開催が多く
(だから私は武道館に行かれなかった…)いったいどんな生活を
しているとそれだけの数をこなせるんだろうか、と後ろを振り向きたい
強烈な衝動に駆られましたが残念ながら結構自制心が強くて
最後までご尊顔を拝することができませんでした。

私も今回、午後半休を取っていった平日の横浜アリーナを含め、
かなりの回数参加してますが、上には上がいるもんだ…・ということを
改めて思い知らされた(?)感じです。何事も極めるって大変!
(かといって、全ステージ制覇を目指しているわけではない)

そんなわけで、マリンメッセに到着しました。
やっぱりスタンド席でしたが、比較的見やすい場所でした。
周囲を見渡すと…やっぱりおばさま率高し。でも実は思ったほど
年齢差は大きくないのかもしれませんが…微妙です。ご夫妻
参加率も高かったような。母親と子供たち(ただし子供たちも
オトナですが)の組み合わせも多かった気がします。

開演前は、なんかいつもよりそわそわ度が高かったというか、何か
変なテンションでした。やっぱりみんなバースデ−ライブってことで
意識しまくっている、そんな感じでした。

開演後、小田さんから早速「今日は私の誕生日であります」の
発言が。

で、「今日が誕生日だって知らないでここに来た人!」と小田さんが
聞くとやっぱりちらほら手が上がります。

が、「福岡以外の県から来た人!(今回この質問あちこちでしてる
気がします。純粋に個人的興味できいているそうです)」と聞くと、
結構な数の手が上がります。

前日からお誕生日だということで、サプライズが多く、今日も何か
されるんじゃないかとドキドキしていたそうです。

なんかそんな話があったからか、結局最後まで客席から仕掛けて
何かが起きるということはなかったです。

でも、小田さんったら61歳とは思えないパワフルさで歌い、走り、
私は十分満足でした。

この日初めて知ったのですが、総理になる直前の麻生さんが、何と
小田さんと誕生日が同じなんだそうです。ちょっと嫌…

で、その麻生さんが好きな曲として「たしかなこと」を挙げたそうで、
それを聞いて小田さんは「なかなかいいやつじゃないか」と思った
そうです。単純だよ、小田さん…私は麻生さんの曲がった唇が
いまいち好きになれないのに…

そんな話の後浮かんでしまう麻生くんの顔は忘れてこの歌を聞いて
ください、と言って歌い始めたのに、結局歌っている本人の脳裏に
麻生太郎くんが浮かんでしまったそうです。

それから、YASSさんの名前がこの時出てました。
ほんの少し前に生YASSさんを見たばかりだったので、おぉ!と
思いましたが、小田さんは普通に”ヤス”と言ってましたね〜。


ご当地紀行ですが、何回も来ているのでもう行きたいと思うところが
なくなってしまったということで…今までの福岡ご当地ダイジェスト&
”るるぶ福岡”をご購入の上行く場所を探すことに。それこそ、私が
今回福岡に来るにあたって購入したものと同じです

小田さん、そのガイドブック、食べのも情報ばっかり満載なんだけど…

って思っていたら、やはり同じ感想を述べてました。
で、柳川に向かっておりました。

柳川では、”ババア軍団”を発見し、捕まったら大変とばかりに避けて
通ったにもかかわらず「札幌からきたの!」と船上から声をかけてきた
おばさまに「…札幌から来て何がすごいの…」と、またまた毒を吐き
まくっておりました(^_^;)


私が参加した中では、確かこのライブから、「さよなら」のイントロが
オフコースバージョンになってました。懐かしかった〜


そしてアンコールを迎え、微妙な雰囲気ながら誰かがハッピー
バースデーを歌いだすのかな〜?そしたらみんなで大合唱???みんな
どうするの?????と浮ついた気持ちでいたら。

♪あ〜りがと〜いつも〜いつも〜ふたり〜のどん〜な小〜さな
こぉと〜も…♪

って、「忘れてた思い出のように」が。

出だしが”ありがとう”だからこの選曲?
でもすごい嬉しかった!!!
小田さんの気持ちが一番表わせる曲なんだな、と思いました。

考えてみれば、今までアーティスト本人の誕生日のライブに行った
ことがなかったので、何が起きるのかとワクワクドキドキだったの
だけど、いつもと同じライブでもみんなからのお祝いの気持ちは
伝わってたってことなんでしょうね。

うん、嬉しかった♪

最後の最後に「My Home Town」。
また福岡に戻ってこられるようにって。
ドームツアーも福岡はやりませんからね…

まさか横浜以外でこの歌を聴けるなんて!
これも嬉しかった♪♪♪

小田さん、いろいろありがとうございました。
わざわざ福岡まで行ってよかった〜♪

●おまけ●

今回参加の会場

4月12・13日神戸:
http://84225797.at.webry.info/200804/article_16.html
5月21日横浜:
http://84225797.at.webry.info/200804/article_16.html
6月8日大阪:
http://84225797.at.webry.info/200806/article_9.html
7月22・23日京都:
http://84225797.at.webry.info/200806/article_9.html
8月13日横浜:
http://84225797.at.webry.info/200808/article_7.html

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初めておじゃまします、EMONと申します。
(雅子様の記事でコメント頂いた者です)

私もマリンメッセの小田さんのライブ行きましたよ!
しかし、前日9/19でしたが・・・
私はコンサート当日まで、20日が誕生日とは知りませんでした(^^;)
でも、相変わらずパワフルでお茶目で素敵でしたね♪
EMON
2008/10/27 21:53
>EMONさま

コメントありがとうございます<(_ _)>
ブログにお邪魔したのは小田さん案件(?)では
なかったのに、偶然ですね〜。
いつまでもあの歌声とあのかわいいジジィの毒舌のギャップを楽しませてもらいたいですよね〜(^_^)/
山手のドルフィン
2008/10/27 23:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
小田さんコンサート@マリンメッセ福岡('08/9/20) The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる