The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから

アクセスカウンタ

zoom RSS ○読書記録○ 「三谷幸喜のありふれた生活4〜冷や汗の向こう側」 三谷幸喜

<<   作成日時 : 2008/09/16 01:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ネヅカ文庫です。ずいぶん前にお借りしてます。
やっと読みました。

三谷幸喜がちょうど「新撰組!」を書き終わって放送が
始まったころに連載されていたのをまとめたもののようです。

「新撰組!」は香取慎吾ちゃんが主役だということもあり、
春先までは根性でついて言っていましたが、その後録画
するもののなかなか視聴(?)が進まず、もうこのまま消しちゃ
おうかな、と思っていたのですが。が。

ちょうどそのころ上司がプライベートで京都に行き、たまたま
山南さん自決シーンのロケ地を訪問したところ、地元の人に
あのシーンは泣ける!と言われてみたらホントにいいんだよ〜
ぐっときた、と言われてまたまた消せず、今にいたっております…

でも、人見知り香取慎吾が喜んで飲み会に参加するくらい
チーム新撰組の結束は強いようで、中でも共演者に決して
電話番号を教えないことで有名な慎吾ちゃんから番号を
聞き出した山本耕治の功績は大きいようです。彼は私の
中ではずっと「ひとつ屋根の下」の文也のままでしたが、この
ドラマで土方をやるのを見て初めて、この人こんなに奇麗な
顔してたんだ…ということに気付きました。実は美形な人です。

この「新撰組!」は賛否両論あったようで、昔からのファンの
人からは受けがいまいちだったりもしたようですが、そんな
反応がちゃんとリアルタイムで脚本家である三谷幸喜に届いて
いて、しかもそれに一喜一憂している様子がなんだかとても
可愛かった。

つい先日も自分の映画「マジックアワー」の宣伝のためにメディアに
出まくっていましたが、そんな姿を見ていても人見知りで目立ちたがり
という相反する性格がなんとなく透けて見えます。

友達になったら楽しそうだけど、友達にしてくれるまでに時間が
かかりそう…

と書いていて、結局「マジックアワー」を見そびれていたことに
気づきました。やっぱり友達にしてもらえそうもありません…


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
○読書記録○ 「三谷幸喜のありふれた生活4〜冷や汗の向こう側」 三谷幸喜 The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる