The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから

アクセスカウンタ

zoom RSS ●読書記録● 「証し」 矢口敦子

<<   作成日時 : 2008/06/17 15:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
この前読んだ「償い」があまりに面白かったので、連続読みです。

不妊治療の末アメリカで卵子提供を受けやっと授かった息子が一家四人惨殺殺人事件の嫌疑をかけられ自殺してしまうところから話が始まります。

そこに、本来会いに来ることなど有り得ない生物学上の母が現れ話を引っ掻き回していくのですが。

世の中のいろんな偏見と戦って行くのって大変だよな〜というのが一番の感想かもしれません。

前回読んだ「償い」とどっちがオススメかと言えば、私は「償い」を推します。
あちらの方が読み終わった後清々しい気がしたので。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『証し』矢口敦子
『証し』矢口敦子 ...続きを見る
CHAOS(カオス)
2008/08/31 20:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
●読書記録● 「証し」 矢口敦子 The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる