The 近況報告!〜なんと海を渡って香港に

アクセスカウンタ

zoom RSS ●読書記録 「明日の記憶」 荻原浩

<<   作成日時 : 2008/05/18 15:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

画像


渡辺謙さんが映画化したことで一躍有名になった話の原作です。

単行本は持ち歩くには重いので、文庫化されたのを機にやっと購入
しましたが、やっぱり積まれてしまい、やっと順番が巡って参りました。

この作者の本は何冊か読んでいて、その中にはミステリー仕立ての
ものもいくつかありますが、ダントツで怖い話でした。

なんといっても覚えがある…
人の名前が出てこない、指示代名詞ばかりで話をする、昔のことばかり
よく覚えている… きゃ〜!!!私ももしかして????

今は認知症と呼ばれるアルツハイマーですが、単純に呆けてしまうのでは
なく、いろんなことを忘れ、最後には身体が生きることを忘れてしまう、と
いうこの一文が一番怖かった…

良い話です。でも切ない話です。


●おまけ●
映画のサイト
http://www.ashitanokioku.jp/
渡辺謙さんと糸井さんのトーク(ほぼ日刊イトイ新聞より)
http://www.1101.com/ashitanokioku/index.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
明日の記憶 荻原浩
広告代理店の営業課部長である佐伯。 50歳という年齢にもかかわらず、若年性アルツハイマーの診断を下される。 病気に対する絶望と焦燥と恐怖感。 自分が自分でなくなる事も受け入れ、尚且つ、生きていかなければならない辛さ。 読んでいても、行動ひとつひとつがリア... ...続きを見る
かみさまの贈りもの〜読書日記〜
2008/09/02 21:35
「明日の記憶」荻原浩
明日へ続く記憶がなくなる・・・。 私自身が私自身でなくなる・・・。 ...続きを見る
雑板屋
2008/09/06 00:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
●読書記録 「明日の記憶」 荻原浩 The 近況報告!〜なんと海を渡って香港に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる