The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから

アクセスカウンタ

zoom RSS ●読書記録● 「ゆっくり歩け、空を見ろ」 東国原英夫

<<   作成日時 : 2008/04/21 00:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

画像


そのまんま東の謹慎時代に書かれたものが、途中から
東国原名義に変更されたようです。

これも先日ドラマ化されたので本屋で平積みされていました。

ドラマは録画しておいて、見た翌日から読み始めるつもりで
この本を鞄に入れておいたのにうっかり最初の10分過ぎぐらいで
寝てしまい、結局ドラマを見ていないのに本を先に読んでしまった…

もうドラマ見ないかも・・・

東国原知事は文才がありますね。
もちろん職業作家ではないので、事件後実父を探して宮崎を
訪れるシーンとそこで子供のころを思い出す回想シーンとが
交互に出てくる構成が若干読みづらかったりはしたものの、
選ぶ言葉が素人ではないな〜と思いました。

それから、自分の過去をこれだけまっすぐ客観的に見つめて
文章に起こせることも、よくも悪くもすごい。

もともとこの人は大学を出て芸人をやっていたのでそこそこ
学はある人だとは思いますが、やっぱり人を笑わせるというのは
相当回転が速くて地頭のいい人でないと難しいんだろうな、と
改めて思ったりしました。

それにしても結構壮絶な人生だ…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
春のドラマスペシャル”ゆっくり歩け、空を見ろ”をみた
ゆっくり歩け、空を見ろ (新潮文庫 ひ 26-1)東国原 英夫新潮社このアイテムの詳細を見る このドラマは上記アイテム、東国原宮崎県知事の自伝的小説をドラマ化した作品だった。 ドラマは1998年、スポーツ新聞にスキャンダルを書き立てられた、場面から始まる。 そのまんま東こと東国原英夫(高橋ジョージ)は、故郷の宮崎へ逃げ帰る。{/face_cry/}{/face_z/} {/hiyo_oro/}  東国原英夫さんの子供ころを中心に生い立ちと人格形成と時代を描いた面白いドラマだった。 出演 水野真紀... ...続きを見る
僕のつぶやき。 ネットの窓から。
2008/08/31 22:07
東国原英夫『ゆっくり歩け、空を見ろ』
ゆっくり歩け、空を見ろ (新潮文庫)そのまんま東新潮社このアイテムの詳細を見る ...続きを見る
itchy1976の日記
2010/04/15 19:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
●読書記録● 「ゆっくり歩け、空を見ろ」 東国原英夫 The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる