The 近況報告!〜なんと海を渡って香港に

アクセスカウンタ

zoom RSS 迷惑メール公害

<<   作成日時 : 2008/03/30 15:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
≫ 迷惑メールフォルダへ振り分けられたメール ≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

●日付:2008/03/29
●件数:76件

●日付:2008/03/28
●件数:76件

●日付:2008/03/27
●件数:92件

●日付:2008/03/26
●件数:60件

●日付:2008/03/25
●件数:61件


これ、この5日間での”迷惑メールフォルダ”に振り分けられた
迷惑メールの数です。ちょいと多すぎやしませんか???

中身はほとんど海外から送信されていると思われる、英文
迷惑メールらしいです。ごくたまに、日本語のものも含まれて
いるみたいです。

というのも、上の情報にプラスして毎日送信者とタイトルだけが
送られてくるので、そこに知人からのものがないということさえ
わかればざっくり迷惑メールフォルダを空にしてすっきり!だから。

それにしても、今どんなプロバイダもこういう対策って進んで
いるのでメールが開かれるどころかメールボックスに届く可能性
さえとても低いと思われるのに、それでもなくならないどころか
増え続けるってことは、これを送り続けることによって誰かが
どこかで儲けているのだと思うのだけど、なぜ儲かるのかが
全然理解できないっす…

前の上司が迷惑メールを送信している場面を目撃したことが
ありました。携帯電話2台を使い、片方の携帯からもう片方の
携帯にいったんメールを送りそこからさらに外に向けて発信する、
という作業を駅で電車待ちの列に並びながら一心不乱にやって
いる人がいたそうです。ま、彼はそれをやることによりいくばくかの
バイト代をもらえるんでしょうからそれはいいとして、彼にその作業を
依頼した人は、メールが開封される可能性が1万分の1だとしても
収益をあげられることができるんでしょうか???

不思議だ・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
VISVIM サンダル
迷惑メール公害 The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから /ウェブリブログ ...続きを見る
VISVIM サンダル
2013/07/09 18:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
迷惑メール公害 The 近況報告!〜なんと海を渡って香港に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる