The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから

アクセスカウンタ

zoom RSS ●読書記録● 「葉桜の季節に君を想うということ」 歌野晶午

<<   作成日時 : 2008/02/09 13:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
何となく平積みされてるのを見て買った本ですが、これ、面白かった〜!
さすが“このミス1位”だけのことはあります!

私は起承転結がはっきりしている話が好きなのでミステリーが好みでよく読むのですが、この種のトリックを使ったものは初めてでした。
やられた〜!って感じです。

冒頭から白金が舞台として登場し、都ホテルとか有栖川公園とかの地名や都立青山高校、聖心女子学院などの固有名詞もボロボロ登場し、一気に親近感を持って読み進んで行かれるのですが…そうきたか〜というのが最初の感想でした。


ハードボイルド口調で全編綴られているのでそれに騙されたかも。


オススメしちゃいます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
●読書記録●「ガラス張りの誘拐」 歌野晶午
以前に、何気な〜く「葉桜の咲くころ君を想う」という本を 読み、ヤラれました。まさかの仕掛けに完全に嵌められ ました…\(゜□゜)/ ...続きを見る
The 近況報告!
2009/05/16 19:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
●読書記録● 「葉桜の季節に君を想うということ」 歌野晶午 The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる