The 近況報告!〜なんと海を渡って香港に

アクセスカウンタ

zoom RSS ●読書記録● 「30女という病 アエラを読んでしまう私の悲劇」 石原壮一郎

<<   作成日時 : 2008/01/11 21:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
私がこのタイトルの本を読むのもどーなのよ、と思うけど、サブタイトルが私をつかんで話しませんでした。
だって私はアエラをヒジョーによく買っているので(^_^;)

でも、どちらかと言えば私は当てはまらない部類の30オンナの病?が語られてました。
多分アエラを買う動機が違うんですね。

ターゲットになっている人はアエラを読んでキャリアアップをした人に共感するとか、ただの専業主婦じゃない自分を感じているとか、そんな病(?)にかかっている人々が次々にまな板に乗せられ分析?されお付き合いの傾向と対策が講じられて行くのですが、そもそも私がアエラを買うのは新聞をとっていないから。
(だってマンションの管理会社が新聞屋さんにドアまでの配達を許さないので一階の郵便受けまで取りにいかないとダメだというのです。朝そんな余裕あるわけがないのだ〜。そして通勤に使っている阪急線は、週刊誌の中吊りが一切なく、雑誌関係はファッション誌ばかり。中吊りは貴重な情報元なのにぃ…)

今のままくだらないテレビ見てどうでもいい雑誌ばかり読んでいるとバカになってしまうと思って自己のバカ化防止策として少しは世の中のことを知る為に読んでいるのです。

でも本になるほどアエラ頼みの人たちが多いとは知りませんでした…


この本を買ってしばらく積ん読の山に紛れていたのですが、この手の本は鮮度が大事!とばかりに丁度読み始めた頃発売されたアエラの表紙は小栗旬。
そしてこの本で私に一番当てはまっていると思われた病は「いい年してアイドルに入れあげる」。

はい、すみませんね、ミーハーでヾ( ´ー`)

「プチうつなの…」って周りを振り回し、ちょっと小洒落たお店で「この店も質が落ちたわよね〜」なんて知ったかで毒づくより周りにも迷惑かからないし、いいんでない?ミーハーの方が。
ダメ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー
●読書記録● 「30女という病 アエラを読んでしまう私の悲劇」 石原壮一郎 The 近況報告!〜今度は多摩川のほとりから /ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー
2013/07/06 07:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
●読書記録● 「30女という病 アエラを読んでしまう私の悲劇」 石原壮一郎 The 近況報告!〜なんと海を渡って香港に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる