The 近況報告!〜なんと海を渡って香港に

アクセスカウンタ

zoom RSS ご近所お散歩@根岸森林公園〜本牧山頂公園

<<   作成日時 : 2008/01/03 12:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前日朝9:00前に家に戻り、家族に新年の挨拶の後お正月だと
いう理由だけで朝から飲みまくり。そして、さすがに24時間睡眠を
とらず過ごした反動で猛烈な眠気に襲われお昼前から夕方まで
爆睡。夕食前には起き出したものの、そのまま起きていると
体内時計が狂いっぱなしになるというこじつけにより、普通の時間に
またまた眠ってしまうという元旦の1日を過ごしました。

そう、いわゆるブロイラー生活です(^_^;)

そこで2日は、少しは昨日溜め込んだ分を解消しなければっ!
・・・と大々的にお散歩に出る予定でしたがついつい駅伝を見て
エキサイトしていたがために出発が2時過ぎに。

そこでより近所のお散歩に予定を変更しました。

まずはもっとも近所の根岸森林公園へ。

http://www.city.yokohama.jp/me/kankyou/park/yokohama/kouen010.html

そういえばこの公園の中に入るのは何年ぶりでしょう・・・
うちの両親は毎朝ここを散歩しているらしいですが。

こんな石にも気づかなかった・・・
画像


入ってすぐのところに池があり(この池も記憶がない・・・)鴨が
泳いでました。

池に泳ぐ鴨、を撮ったつもりが、逆光でよく見えなくて、実は
池に落ちた枯葉の方が目立ってた・・・の図。
画像


池の周辺です。
画像


この公園は草g剛の「僕の歩く道」で使われた、大きな木のある
ロケ地らしい、と聞いたのでその木を撮ってみようと思って撮った
つもりでしたが、
画像

ちょっと違ったみたい・・・
http://loca.ash.jp/photo/yokohama/negisi05.jpg @ http://loca.ash.jp/info/2006/d200610_bokumichi.htm (僕の歩く道・ロケ地ガイド)
ま、いいか。

最近では「根岸森林公園」という名前がかなりメジャーになって
きましたが、小さいころは「森林公園」では通じないけど「根岸の
競馬場」といえばわかる方も結構いらっしゃいました。

実はここは日本で一番最初にできた競馬場の跡地が公園になった
ところなのです。そのころはただのだだっ広い芝生敷きの公園に
多分馬が走っていた後と思われる、公園を一周する道だけがなんと
なくあった場所で、今のように木も生い茂るという印象ではなかった
ので、ずいぶん公園として進化したな、と思うと同時に、いかに長いこと
この公園に足を踏み入れていなかったのか、という事実が浮き上がっても
しまったのでした。

競馬場だった名残を残す、スタンド跡が遠方に見えます。
画像


スタンドの脇にはランドマークタワーも見えます。
画像


この辺で森林公園とはさよならし、本牧方面へ向かって歩き
始めました。



坂を下りると根岸のコンビナートと海が遠くに見えます。
画像


坂を下り、聖光学院の脇を通って旧電電会館の横を抜け、
YC&AC方面へと向かいます。途中の家が立ち並ぶ住宅地の
隙間からもランドマークタワーが見えます。ほんとに"ランドマーク"に
なっちゃった・・・
画像


YC&ACではお正月なのにグランドでボールを追いかけている
人々が。柵の間からちょっと失礼して写真など。
画像


このあたりからもまたまた海(根岸のコンビナート)が見えます。
画像


YC&AC脇から本牧に抜ける坂道がいつのまにか"YC&AC通り"と
いう名前になっていました。そして下りきって曲がったところからは
"貝塚通り"という名前がついたらしい・・・
画像


昔は車が少なくて、道が比較的新しいので車の運転練習には
もってこいの道でした。が、いつの間にやらバス停が設置されて
いて、バスも通る道となってしまったらしいです。しかもその
バス停の名前が「町内会館前」。まさに町内会館の前にあったので
仕方ないのですが、もう少し周りの雰囲気にあわせた命名でも
よかったんでは?と思ったり。


そしてこの貝塚通りが大きく右に曲がり下り坂に入るところから
道は"アメリカ坂"と名前を変えます。この坂は私がよく車で
通っていた頃からこの名前だったので、そんなに違和感は
ありません。実はこの近くに短い坂で"ハロー坂"というものも
あり、この名前は如何なものか・・・とずっと思っていたので、
それに比べれば全然普通の名前。
画像


この坂を見下ろす景色、というのもよくドラマで見たものでした。
画像


この坂を下っていくといつものドライブコースですが、せっかく
お散歩しているので、ここはひとつそのまま右に曲がらず
直進して「本牧山頂公園」の中へ。

こここそ、ちゃんと公園の形に整えられてから入ったのは
初めてでした。前はどうやら公園になるらしい空き地、というか、
夕方暗くなってから入ると怖いぞ、という雰囲気にあふれていて
木もうっそうと生い茂っていた感じでしたが、いやいや、立派な
公園になっておりました。

まず、入り口はこんな感じ。
画像


そして中をずんずん進んでいくと、絶景かな、絶景かな!!
右側には本牧のコンビナートの海が、
画像

左側には桜木町〜石川町にかけての港地区やベイブリッジが、
画像

よ〜く見えるではありませんか。

見晴らしのいい展望の丘、みたいなものがあり、
画像

この上から周囲が一望できます。

動画も撮ったのですが、相変わらずどうすればアップできるのかが
よくわからない・・・のでお預けです。


そのままマイカル本牧に向かって歩きました。
いや〜非常に見晴らしのよい公園でした。
こんなに立派に育って(?)いるとは。

新たにお気に入りの場所に加わりました。

ちなみにこの公園もロケ地になってないか、さっきの「ドラマロケ地ガイド」
で調べてみたところ、
http://loca.ash.jp/photo/yokohama/honmoku03.jpg @ http://loca.ash.jp/info/2005/s2005_magi.htm (魔法戦隊マジレンジャー・ロケ地ガイド)
魔法戦隊マジレンジャーの第9話・"ラストシーンでマジレンジャーたちが
話をしていた見晴らしの良い丘"だそうです。

知らない・・・

途中でランドマーク、インターコンチネンタルホテル、マリンタワーが
一度に見える場所もありました。この写真だとよく見えませんが、
よぉぉぉぉく見ると木の影にひそかにマリンタワーが写っています。
画像


さて、マイカル本牧ですが、かつての栄華はどこへやら、いまや
スーパーSATYと映画館だけが営業していて、ブランド物や
ゴージャスなスポーツクラブがあった5号館はとても寂しくそびえ
たっておりました・・・

画像

画像



この、今はただたっているだけのマイカル本牧・5号館の目の前は、
なんとバス停です。そしてちょうどそのあたりに着いたとき、横浜
駅行きのバスが来たので乗ってしまいました。そしてお散歩終了。

関西の生活だと海を見る機会がほとんどないので、海をまとめて
見ることができてかなり満足できた新春お散歩タイムでした。


ところで私がこの日歩いたコースは、横浜市中区お勧めのお散歩
コースのうち4. 根岸森林公園遠足コース 5.緑の見晴らし散策コース
6. 花と緑の公園巡り の合作(?)だった模様。本当はバスなどに
乗らずみなとみらいまで歩き続けようと思ってもいたので、
2. 港の見える丘コース も一部含まれていたかもしれません。

中区ったら結構目の付けどころがいいぞっ!?
http://www.city.yokohama.jp/me/naka/sighthist/midoriyokan2/root.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ご近所お散歩@根岸森林公園〜本牧山頂公園 The 近況報告!〜なんと海を渡って香港に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる