The 近況報告!〜なんと海を渡って香港に

アクセスカウンタ

zoom RSS ●読書記録● 「となりのクレーマー」 関根眞一

<<   作成日時 : 2007/11/24 18:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
うーん、世の中には言いがかりとしか言いようのない文句に真摯に対応する事が仕事の方がいるのですね。
私なんてビビリィなので、謝って済むものは謝り、それで終わりにさせたいと思うので、そこからサービス向上のヒントを得たりお客様に納得してもらいつつお客様に不注意があったことを理解してもらうなどという高度な技を楽しいと思えるまで突き詰めるなんてまず無理!
その前にまず間違いなく逆ギレしてクビですね。
そういう無理難題はそうやってイナスのか〜と参考になることも多かったです。

が。

やっぱりコレほどの豊富な経験と能力を持つクレーム対応の専門家でも、最近の学校関連のクレーム?には手を焼いているそうです。
教師の肩を持つワケではありませんが、最近のモンスターペアレンツはやっぱり変だよ。卒業していきなり先生と呼ばれてしまう社会性が育ちにくい教員だから対応に苦慮しているという人もいるけど、普通に会社で働いている人でも手に負えないでしょう、あんな人たち。テレビや雑誌で紹介されるのを見るる限り、己が世界の中心か!と後ろからドツキたくなるバカ親がいっぱい。
あんな親が育てた子でも、みんながみんなクソガキになるわけではないところが人間ってオモシロいな〜と思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
●読書記録● 「となりのクレーマー」 関根眞一 The 近況報告!〜なんと海を渡って香港に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる