The 近況報告!〜なんと海を渡って香港に

アクセスカウンタ

zoom RSS ○読書記録 「蹴りたい背中」 綿矢りさ

<<   作成日時 : 2007/10/02 20:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

これもネヅカ文庫です。
10代でこの文章が書けることがまず驚き。私が10代の頃書いたものなんて(もちろん学校で書かされた作文や感想文)とてもじゃないけど人様にお見せできないようなものばかり。
先生も、いくら成績つけたりするためとはいえ、結構苦痛だったのでは?と今更思います。

オリチャンと呼ばれているモデル上がりのハーフの芸能人と彼女の熱烈なファンの男の子、そして彼の背中を蹴りたくなっちゃう女の子の話、というのが乱暴な概要です。
彼と彼女は二人とも高一の一学期にクラスのはみ出しっ子になってしまうのですが、彼女がたまたま生オリチャンに会ったことがあったことから二人に接点が生まれます。でも、決してラブストーリーではないです。もうちょっと青くて固い感じですね。

彼女がオリチャンと出会うMUJIは勝手に有楽町店だと思ってますが、実はどうなのか?MUJIカフェがあって吹き抜けの三階で、コーンブレークを計量して買えるMUJIを他に知らないので勝手にそう思ってます…。
それから、オリチャンと呼んでいる純日本人の友達がいる私は、彼女の顔が脳裏に浮かんで仕方ありませんでした…。

ところで、この作品は芥川賞受賞作ですが、ちゃんと最後まで読めた芥川賞作品って珍しい。だって…純文学って小難しくて、面白いもの少なくないですか?
(きゃ〜言っちゃった)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
○読書記録 「蹴りたい背中」 綿矢りさ The 近況報告!〜なんと海を渡って香港に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる